ぶどう狩り・フルーツ狩りもできる 山梨県の魅力とおすすめスポット

スポンサーリンク

こんにちは、そらです。

残暑がまだまだ続いていますが、もうすぐ9月。
暦の上では秋に入っていきます。

秋と言えば、「〇〇の秋」と言われるぐらいにいろいろなことでアクティブになる季節。
よくある「スポーツの秋」とか「食欲の秋」とか。

多くの食材が豊富に出揃うこの季節に、収穫したてをみんなで楽しもうという昔の人の考え方から広まり、今では「食欲の秋」と呼ばれるようになったんだとか。

今回、都心から高速を使って1時間弱でアクセスできる山梨県の魅力をご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブ

山梨県の「魅力」について

スポンサーリンク

つい最近、「住みたい都道府県ランキング」で最下位になった山梨県。
高速や電車ですぐに東京に行けるし、水もきれいで自然がたくさん。
温泉もたくさんあるのに、どうして最下位なのか理解できない・・・

南には、世界遺産にもなった「富士山」

北には、避暑地で有名な「清里」

西には、西にあるのに「南アルプス」

東には、「東京」が車でも電車でもすぐ行ける

山梨県の県庁所在地である甲府は特に有名ですが、地理的に盆地になっているため寒暖の差が激しい。夏なんて干上がるレベルで暑くなります。
そのためか、避暑地としての魅力はほとんどないかもしれません。

でも、この「寒暖の差」こそが大きな魅力を生み出しています。

それは、農産物!

農産物は寒暖の差が大きいと成長を促されてとてもおいしくなります。
特にフルーツは顕著に表れて、同じ品種でも平地とは甘さが違ったりします。

ぶどう

山梨県全域で栽培されており、山梨県といえばぶどう!と言われるぐらい有名です。
どこに行ってもぶどうが売っていて、何を買ったらいいのかよくわからなくなるぐらい。

そんな時にはぶどう狩りをやっている農園におじゃまするのが一番です。
多くの品種を育てている農園も多いため、少しずつ食べ比べをすることができます。
その中でお気に入りのものが見つかればお土産に購入するのもいいのでは?

そら的おすすめ農園はこちらです。

ぶどうばたけ
山梨県甲州市勝沼町菱山1425
TEL:0553-44-0356
08:00~17:00

40品種近いぶどうが栽培されている農園。
予約なしでも入れます。雨の日も屋根があるので大丈夫!
時間無制限の食べ放題もあり。

 
見晴し園
山梨県笛吹市一宮町土塚240
TEL:0553-47-2111
08:00~17:00

いちごのハウス栽培、桃の木もあるので年中フルーツ狩りが楽しめます。
40分の食べ放題は1000円/人でおつりが出ますw

 

温泉

都心からふらっと行きやすい温泉地と言えば、箱根や熱海、少し足を伸ばせば草津や鬼怒川などが想像できると思います。
いいお湯が湧いていて私もこれらの温泉は大好きです。
でも、そのほとんどがCMだったり駅広告だったり、企業の戦略だと思うんですよね。

山梨にもいい温泉はたくさんあります。
JR中央線 特急あずさに乗って石和や甲府まで出てレンタカーで温泉巡りとか最高ですよ!
河口湖の温泉なんて、目の前にでっかい富士山!!

温泉行きたいから山梨行こう!って気持ちになる人ってそんなに多くないはず。
ゆったり入って満喫するなら、山梨の温泉は一押しです!

どうせならお休み取って宿泊してしまうほうが温泉を楽しむためにはいいかも。
山梨県のそらおすすめ温泉宿は、また別の機会で紹介します!!

信玄餅

新幹線のホーム内売店でひっそり売っているあれです。
手持ちの写真がなくて、著作権の関係で載せられないのが残念。
桔梗屋のHPを見てください!!

この桔梗屋さん。
工場見学もできて、併設されたアウトレットでは信玄餅の詰め放題までやっています。
ここの近くにはキャンプ場があり、キャンプ場に泊まりがてら日中のアクティビティのひとつにしています。

桔梗屋 工場見学
山梨県笛吹市一宮町坪井1928
TEL 0553-47-3700
09:00~17:00 元旦以外営業
 

この信玄餅には、特別な信玄餅があるって知っていますか?

その名も、「水信玄餅」

期間限定、店頭での数量限定、消費期限は30分

期間中の土日のみの販売です。
行列必須!覚悟のできる人だけ行ってみてください。

金精軒
山梨県北杜市白州町台ヶ原2211番地
TEL:0551-35-2246
木曜日定休日
 

まとめ

山梨県の魅力、いかがでしたか?

都心からの車・交通機関でのアクセスも抜群。
おしいいものからゆったり温泉まで、まだまだ紹介しきれないものたくさんです。

ぜひ、家族旅行で足を伸ばしてみてはいかがですか?  

スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ