朝ドラ「まんぷく」で大人気のチキンラーメン!今すぐ試せる簡単アウトドアアレンジ5選

どうも、そらっぴです。

健康診断に向けてダイエットに励んでいるはずが、夜食が止まりませぬ・・・

すぐおいしい、すごくおいしい!

でおなじみの「チキンラーメン」。

今年2019年は、チキンラーメンができて60周年を迎えました。

NHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「まんぷく」で誕生秘話をドラマ化したことから人気が再燃しました。

スポンサーリンク
レスポンシブ

朝ドラ「まんぷく」効果炸裂!日清チキンラーメンがバカ売れ!!

NHKの連続テレビ小説「まんぷく」で再び注目の的となった「チキンラーメン」。

日本で、いや世界で初めてできたインスタントラーメンと言われています。

その誕生から今年でちょうど60周年。

60年の節目と連続ドラマの影響からか、日清食品では発売以来、史上最高の売り上げを記録したとのニュースもありました

これがトレンドに油を注ぐ結果になったのか、売り切れてしまうお店が続出したほど。

すごいっすよね、日本人ってw

正直「うまいか?」と聞かれたら、う~ん・・・

お湯を入れ、ふたをして3分。

今では当たり前になった、カップラーメンのこのスタイル。

いろいろな味や麺の種類が販売されています。

正直、うまいとは言い難いんですよね、チキンラーメンって。

あくまでもそらっぴが感じているチキンラーメンのイメージは、

しょっぱいし、

味が濃すぎるし、

麺が柔らかすぎるし、

途中で食べ飽きちゃうし、

しょっぱいし・・・

なんですよ。

もちろん、好みは人それぞれなので「それがいいんだよ」っていう人もいるかもしれませんが、どうやらそらっぴは舌が肥えてしまったようです。

スポンサーリンク

でも、日本の即席めんシェアって、いつも「チキンラーメン」と「サッポロ一番」で競い合ってるんですって!!

つまり、コンスタントに売れ続けているということ。

あぁ、たしかにそらっぴの家でも、よく考えれば年に1回ぐらい買ってるかも。

愛され続けるのには訳がある!!

そんなチキンラーメン、愛され続ける理由がちゃんとあるんです。

  1. 簡単に作れる
  2. 保存もきく
  3. 安い
  4. 安全
  5. いつまでも変わらない味
スポンサーリンク

ちなみにラーメンと言えばどこの国の食べ物ってイメージがありますか?

中国?

たしかにラーメンの起源は中国かもしれません。

でも、すでに日本で独自の進化を遂げて、「国民食」と言えるほどの地位を確立しています

戦後日本の経済発展とともに生まれたチキンラーメンは、今も変わらず

すぐおいしい、すごくおいしい

この基本がぶれずに続いてきたからこそ、ロングセラーになったのかもしれません。

簡単な調理方法は、アウトドアにも最適

お湯を入れるだけで簡単に出来上がるチキンラーメンは、保存性もいいので緊急時の食料としても最適。

また、その簡単な調理方法からアウトドアでも重宝します。

毎日キャンプぅ!!

という人には関係ない話かもしれませんが、たまに行くキャンプ、はじめてのアウトドア、そういったシーンでは料理の時短というのもアウトドアを贅沢に楽しむためのコツだったりします。

スポンサーリンク

アウトドアで挑戦!チキラーアレンジ料理5選

お湯を沸かして、3分待ったら出来上がり。

簡単だけど味気ないですよね。

ちょっと視点を変えてアレンジしてみるだけで、

「いつもと変わらない」から「すげっ!なにこれ?ねぇ」

に大変身。

今回は、チキンラーメン1つの完成時間が3分ですから、作るのに2倍以上かかっては「簡単」とは言えないと考え、

5分!!

でできる簡単アレンジレシピをいくつか紹介します。

釜玉チキンラーメン

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@menrui_nadoがシェアした投稿

お湯を入れて3分、汁ごといただくのがチキンラーメンの基本ですが、少なめのお湯で調理したら麺だけを器へ。
卵を落としてかき混ぜれば出来上がり!!
たっぷり粉チーズをかけるだけでカルボナーラ風にも大変身!!

【作り方】

1. 少なめのお湯で麺を作る。

2. 麺だけ分けて卵(黄身)を乗っける。

3. かき混ぜて出来上がり!

調理時間:5分!!

トマトチキンラーメン

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

まさん(@maa.819)がシェアした投稿

トマト風味の新しい味!
チーズを乗せることで、トマトの酸味もまろやかになりますよ!!

【作り方】

1. お湯半分、トマトジュース(無塩)半分。

2. チーズを乗っけてラップして3分。

3. 出来上がったら、バジルを乗せて完成!

調理時間:4分!!

スポンサーリンク

レモンチキンラーメン

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

masakoyokogawaさん(@labdienmasako)がシェアした投稿

 

レモンの酸味がチキラーの油分を軽減!?
さっぱりとした味わいになります。
なんか、どこかで食べたことがあるような、クセになりそうな味です。

【作り方】

1. レモンとソーセージを煮る。

2. チキラーにすべてかけてラップして3分。

3. 出来上がったら、輪切りレモンを添えたら完成!

調理時間:5分!!

チキラーピザ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ゆかりさん(@yuka4316)がシェアした投稿

 
チキンラーメンとチーズ、あとは好きな具材だけでできちゃう、ハイカロリーピザ。
フライパンで作るときに、ヘラで押し固める行為、こどもだってできちゃう!!

【作り方】

1. チキラーを調理、3分ぐらいで麺だけ取り出す。

2. 麺をフライパンに敷き、チーズを振り掛け、焼き固める。

3. 好きな具材を乗っけて出来上がり!

調理時間:(チキラー茹で時間を除けば)5分!!

チキラーかた焼きそば

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

みたらしバカさん(@mitarashi0611)がシェアした投稿

あんかけチキンラーメンなる正規商品も販売されたことがあるようですが、これはれっきとしたアイデア料理!!
好きな具材を水溶き片栗粉であんにして、とろ~りかけて召し上がれ。

【作り方】

1. 麺を作る!かた焼きそばならそのままお皿へ。柔らか麺が良ければ茹でればいいし。
  味が濃い目なので麺を洗ったってOK。
  もはや、麺はなんだっていいっていうのは秘密。

2. 好きな具材を炒めて、最後に水溶き片栗粉であん状にする。

3. ぶっかけたら出来上がり!

調理時間:(ぶっかけるだけなら)3分!!

まとめ

そもそもが普通に作ること自体、お湯を入れるだけっていう驚異的なシンプルさで人気を博しているチキンラーメン。

人生で一度は食べたことあるかと思います。

ちょっとしたアイデアで、これまでにないチキンラーメンアレンジができちゃうんです。

新しいチキンラーメンの世界を、家でもアウトドアでも楽しんでみてはいかがですか?

スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ