初心者だって簡単アウトドア!自宅キャンプ「ベランピング」って?必要なものは?

こんにちは、そらっぴです。

海外含め、おしゃれな人の中で大注目されているアウトドアスタイルがあります。

それは「ベランピング」。

グランピングを自宅でできちゃうっていうことで、SNSでもだんだんと人気が出ているんです!

今回は、そんなベランピングの方法や始める上であるといい雰囲気ばっちりアイテムなどを紹介しちゃいます!!

グランピングを自宅で楽しむ「ベランピング」

「Glamping グランピング」は、「Glamorous 魅力的な」+「Camping キャンプ」の合成語で、道具の準備も食事の心配もいらない究極のお手軽キャンプです。

欧米のセレブたちを中心に形作られてきたのですが、日本上陸後はじわじわと人気も広がり、独自のグランピングを楽しめる施設もどんどんとできてきています。

中には冷暖房だけでなくテレビや冷蔵庫もあったりと、普通のホテルとの違いは「屋外」ってだけなんじゃね?ってところもあったりしますが、そんな究極アウトドアであるグランピングを自宅のベランダでやってしまおう!というのが「ベランピング」なんです。

ベランピングはアウトドア入門にぴったり!!

「ベランピング」とは、

 ベランダ + グランピング の合成語

で、豪華でおしゃれなベランダキャンプ とでも言った言葉を略したものです。

自宅の庭やベランダでできるアウトドアというのが魅力のポイントですね。

アウトドアをこれから始めようと考えている人、

小さなこどもがいてアウトドアはまだ先だなぁと考えている人、

なかなか忙しくてキャンプ場に行けないよっていう人も、

自宅でちょっとした非日常空間を楽しむことができるのが「ベランピング」として大注目なんです!

スタイルに決まりはない!

「これをしないとアウトドアじゃねぇ」

なぁんて決まりはそもそもアウトドアにはありませんから、このベランピングでも「自分たちのしたいこと」を「自分たちのスタイルに合わせて」自由に楽しむことができます。

のんびりと木漏れ日の中昼寝をするのもいいですし、部屋の中とは違う開放感からお酒の進みが早くなっちゃうのもいいんじゃないかな?

スポンサーリンク

外で過ごすってことがひとつのポイント

家の中ではなく、しかも遠出をするわけでもなく、ちょっとした発想の転換で楽しむことができる「ベランピング」。

自宅にいながら「外」を感じることができるっていうのが気持ちいい!!

テレビ見ながらビールで晩酌もいいけれど、青空や星空の下で静かに聞こえるラジオの音とともにゆったりとウイスキーをたしなむ・・・

最高じゃないですか!?

ご近所さんの迷惑になることはしない!

いくら簡単にできるからと言って、ここはご近所さんがいる「自宅」です。

ベランダが「非日常」になっただけで、近所には「日常」が流れているんです。

ですので、以下のことには注意が必要です。

1.大騒ぎしない

特にマンションだったり、隣近所が密接しているようなところでは、いつも以上に騒音には注意を払うべきです。
家の中ではこれぐらいは・・・と思っても、ベランピングをしているのは「外」です。
思った以上に騒ぎ声が広がっていることに気が付かないといけませんね。

2.バーベキューは煙やにおいが出るので控える

アウトドアといえばバーベキューでしょ!

なんて、教科書どおりに右習えでバーベキューを考えている人。
キャンプでもなんでも、アウトドア=バーベキューってだれが決めたの?

ともかく、ベランダで調理をするということは、においだけでなく煙も家の外に垂れ流すということになります。
洗濯物ににおいが移ってしまうかもしれないし、部屋の中に焼肉のにおいが入ってきたら雰囲気台無しになってしまうかも。

自分がやられてイヤなことはしない。こどもの頃に親にそう教わりませんでしたか?

どうしても食べたいんだ!っていう場合は、キッチンで調理して持っていくというのも選択肢のひとつですよね。

「自宅 バーベキュー 事件」で調べると、すさまじい事件の様子が確認できます。

いろいろな考えの人がいる世の中、近所付き合いも大変だったりしますから、周り近所への配慮をきちんと行う必要がありますね。

これだけあればベランピングできちゃう!

ベランピングに興味が出てきた!っていう人に、まずはこれだけでも用意してほしいと思うものをまとめてみました。

もちろん、全部が全部なくったって大丈夫!

家にあるものを活用したって問題なしですよ。

イスでもいいし、ソファでもいいし

ベランダの広さにもよりますが、イスひとつ置くだけでもイメージはグッと変わります。

欲を言えば、こなれてきてからでもいいので、床にはウッドデッキ調のパネルを貼ったりすると雰囲気はバッチリですよね。

しかも10枚セットだったりするので、こだわらなければそこまでお高くはなさそう・・・

でも、そらっぴ家での導入はまだまだ先のようです。

雰囲気作りに一番影響を与えるのは照明だったりもします。

だって、アウトドアさを出したいのに

「昔の外灯か!」

っていうのような蛍光灯じゃぁサマにならないですもんね。

簡単な料理とおいしいお酒

ほんと、簡単でいいんです。

それこそ、ワイン1本とつまみのチーズでも全然OK。

そういった雰囲気作りがベランピング成功の第一歩です。

クラッカーにマスカルポーネチーズとサーモンを乗せる。

それだけで雰囲気バッチリのおつまみ完成です!

スポンサーリンク

まとめ:気軽に楽しんじゃうのが一番です!

ベランピングは、自宅でできるアウトドア。

周りご近所の迷惑にだけはならないように注意しながら、できる範囲から楽しむこと。

まさにこれに尽きるかと思います。

これから季節も暖かくなってきます。

ぜひ今度の週末にでも「ベランピング」楽しんでみてはいかがですか?

スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ
スポンサーリンク
レスポンシブ