こどもとお出掛け!割引情報あり 生命の星地球博物館(周辺お得情報)

スポンサーリンク

こんにちは。もうすぐ2月も終わるのに寒い日が続きますね。
体が縮こまって肩が痛い、アラフォーそらです。

先週末、神奈川県小田原市にある「生命の星地球博物館」にこどもと行ってきました。
あまりお金を使わない「節約週末」を過ごすうえでぴったりな場所ですよ。

生命の星地球博物館ってどこにあるの?

生命の星地球博物館は神奈川県小田原市にある博物館です。

公式ホームページによれば、46億年にわたる地球の歴史と生命の多様性を展示した自然系博物館とのこと。
ざっくり言えば「恐竜の化石やら生物の剥製やらが盛りだくさん」な場所。
小さなこどもからお年寄りまで、多くの方が訪れる博物館です

生命の星地球博物館
神奈川県小田原市入生田499
営業時間 午前9時~午後4時30分(入館4時まで)
公式HP http://nh.kanagawa-museum.jp

こどもも大人も楽しめる展示内容

博物館 って聞いて、少し敷居が高い・小難しいんじゃないかとか思う方もいるかもしれません。

私は昔から博物館とか科学館とかは大好きだったので、こどもを連れていきたいと考えていました。
今回のお出掛けも、実はすでに10回以上行っています。

え?そんなに見るところあるっけ?

なんて心配はご無用。
こどもたちはじぶんたちで楽しみを探し出します。

1階の展示は「地球」と「生命」について。
スケールの大きい岩盤や地球の模型やきれいな結晶があります。

こども達はブラックライトで光る石にくぎ付け。

その先には魚の剥製が並び「大きいねぇ」なんてやっていると、その後ろに巨大な恐竜の化石が!!
大好きなティラノサウルスの化石もあり、今にも動き出しそう。

恐竜の化石を囲うように現生する動物たちの剥製があります。
ヒグマの鼻っ面がみんなに触られまくって(?)剥げちゃってるのがかわいそう・・・

2階の展示は「神奈川の自然」と「ジャンボブック」。
1階の展示物が小規模になった感じ。

神奈川にあんな大きなシカがいた時代があったのには驚き!

ジャンボブックとは、辞典に見立ててコレクションを展示しているもの。
息子の身長がアウストラロピテクスの成人女性と同じぐらい・・・

割引情報について

スポンサーリンク

入場料

  •  20歳以上65歳未満(学生を除く)520円
  •  15歳以上20歳未満・学生(中学生・高校生を除く)300円
  •  高校生・65歳以上100円
  •  中学生以下無料

 詳しくは⇒ 公式HP利用案内へ

割引情報

地域限定(神奈川県民)の割引情報のほか、JAFカード提示による割引が受けられます。
団体料金が適用になるみたいです。JAF会員の方は利用してみてください。

その他、障がい者割引があります。
詳しくは⇒ 公式HP利用案内へ

周辺お得情報

お得情報、というべきか・・・

すぐ近く(電車で一駅、車で5分)にかまぼこの「鈴廣」があります。
箱根駅伝の中継所として有名な場所です。

小田急のフリーパスなどで来た際は、ぜひ寄ってみてください。
トミカとコラボしたもの、まるでスイーツのようなものがたくさん販売しています。

大型バスが停まれる駐車場があるので、観光客もたくさん訪れます。

うちのこどもたちを連れていく「穴場」が、鈴廣の裏にある「風祭駅」。
鈴廣は駅と直結なので、裏を返せば間近で電車が見られるということ。
赤い小さな箱型「箱根登山鉄道」だけでなく、運がいいと「ロマンスカー」が見られます。

まとめ

生命の星地球博物館 いかがでしたでしょうか?

紹介した施設以外にも、周辺には魅力的な施設がたくさんあります。
夏になると大混雑しますので今の季節がねらい目。

ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ
スポンサーリンク
レスポンシブ